副業で稼げる人とうまくいかない人の違いとは?

グーグルで検索すれば副業の方法がゴロゴロと出てきますが、副業を始める人の大半は稼げないのが現状です。

2017年のアフィリエイト協議会の調査だと、月1万円稼いでいる人は10%以下です。



副業の情報商材を買ったり高額塾に入ったことがありますが

同じノウハウを手にとっても、
・稼げる人
・稼げない人
は、必ず出てきます。

みんな同じように稼げるノウハウを手にとっているのにも関わらず、どのノウハウや塾でも稼げる人は少数派です。

では、副業で稼いでいる人とそうでない人は何が違うのでしょうか?

副業で稼ぐ人と、稼げない人の違いは
・能力の差
・ノウハウが悪い
などの理由はあまり重要ではありません。

例えば、アフィリエイトを行うにあたり
”タイピング速度”の差によって
有利、不利はありますが

1年後”お金を稼いでいるか?”に関しては
ほとんど関係がないように思います。

タイピング速度なんて練習すればある程度早くなりますからね。


”副業で稼げる人と稼げない人”
の違いは単純に行動量が違います。

結果を出す人は、圧倒的に行動量が違います。

本当に結果を出したいときには
『稼ぐにはこのくらいやればいいや』
と思った行動量の最低10倍は必要です。

最低10倍なので、
当初考えた行動量の100倍やる
くらいの気持ちで始めるとちょうどいい行動量になると思います。

ブログアフィリエイトで言えば
「稼ぐために毎日1記事かこう」
と思ったら、

毎日100記事書くつもりで取り組むのが
稼ぐためにちょうどいいと思います。


偉そうな文章を書いていますが
私も、もっと行動しなきゃと
噛み締めながら書いています。

一緒に目標を次々と達成していきましょう。


我々が
『稼ぐにはこのくらいやればいいや』
というのは、他の人も同じことを思っています。

つまり、他の人と同じ結果しか得られません。


結果は、厳密にいうと行動量だけではなく
行動量✕効率
だと思いますが

まだ1円も稼げていない状態であれば
効率はあまり考えないほうが良いです。

ノウハウ通りに行動していった方が効率的です。

効率を考えるのも大切ですが

「守・破・離」
の流れを取りましょう。

ちゃんとしたノウハウであれば
ノウハウ通りに行動すれば
1円も稼げないことはありません。

効率を考えるのはノウハウ通りに行動して、ある程度成果が出た時にするべきだと思っています。

「守・破・離」でいうと
守ではノウハウ通りに行動してある程度の成果を出す。
破で効率的に作業を行うことを考える。

行動するためには

・ゼロから副収入を構築する時
・収入を伸ばす時
は、驚くほど行動量が必要だなと思います。

とはいえ、
「そんな行動できる自信がない・・・」
と、思うかもしれません。

副業で稼ぐための行動をするのは
才能は全く必要ありません。

どんな人でもできます。

そもそも、
行動をしていない人はいないからです。

「自分は行動力がない」
と思っている人でも行動しています。

例えば、
『アフィリエイトの情報商材を買って実践しようと思ったけれども、作業をするモチベーションがなく仕事から帰るとテレビを見て気がつくと一日が終ってしまう。』

行動力がないように思えますが、見方を変えるとテレビを見る行動をとっていますよね。

テレビを見る習慣がない人に、
「今日から毎日3時間テレビを見てください」
といったら、継続するのは難しいですよね。

行動をしていないと思っていても、見方を変えれば行動をしているのです。

つまり、先程の例では行動していないのではなく、アフィリエイトを行わないという行動(選択)をしているのです。

行動力がないのではなく行動する方向性が違うのです。

つまり、行動の方向性を変えれば、
頑張らなくても自然と
目標達成するための行動をするようになります。

「仕事から帰ったらついダラケてしまう・・・」
と、いう人は
頑張ってダラけていないですよね?

ついダラケてしまうように
自然と目標達成するための行動がとれるようになります。


副業で稼げるようになるには
次の2点を見直すと行動できるようになります。

1.その副業が好きかどうか
2.マインドセット

それぞれ説明します。

1.その副業が好きかどうか

副業のノウハウはたくさん転がっています。

・転売
・アフィリエイト
・情報販売
など。

普通の人は、
「どの副業を始めようか?」
と思った時に、

「簡単にお金が稼げるのか?」
という視点で副業を探すと思います。

お金は本質的な価値ではないので、心の底から求めているものではありません。
だから、お金が稼げるといわれてもモチベーションが出なくて行動が伴わないのです。


好きでその作業をやっている人には敵いません。

例えば、学校の勉強
芸人の中田敦彦さん(オリエンタルラジオ)の話ですが
中学生の時にどんなに勉強しても敵わない同級生がいたそうです。

ある時、勉強ができる同級生に
「どうしてそんなに勉強ができるのか?」
と、聞いた時。

勉強ができる同級生は
『勉強が好きなんだ』
と、答えたそうです。

その時に、中田敦彦さんはこの友人にはこの先勝てないだろうと感じたそうです。


私も、アフィリエイトで限界を感じたことがあります。

私はアフィリエイトで結果を出そうと考えていましたが、ずっと中途半端な金額しか稼げませんでした。

その原因ですが
・人の商品を売ることに対して情熱が出なかった
・アフィリエイト作業自体好きではない

これらのことから、好きじゃないことで稼ぐのは難しいなと感じました。

1円も稼げないとしてもそれを行うか?

副業を選ぶときの目安として
『1円も稼げないとしてもそれを行うか?』
という視点で選ぶといいかなと思います。

お金以外のところにメリットがあれば、モチベーションが続きやすくなります。

例えば・・・
私がこのブログを始めたきっかけですが

『アウトプットすることでより知識が身に付く』
『ライティングスキルが高まる』

ということからはじめました。

お金が1円も入らなくてもいいと思っています。
(もちろん稼げた方が嬉しいです。笑)


なんらかの好きな部分が見いだせなければ、モチベーションを維持するのは難しいのかなと思います。

あとは、次に説明するマインドセットで行動できるかが変わってきます。

2.マインドセット

マインドセットができていないと、副業で稼ぐには難しいです。

マインドセットが疎かになっていると、どんな副業のノウハウを手に入れても行動できず結果がでません

マインドセットとは

お金を稼ぎたい(ウォンツ)
から
お金を稼ぐ必要がある(ニーズ)

に、気持ちを変えていく行為です。


「お金あったらいいなぁ」
くらいの気持ちだと、すぐに心が折れてしまいやすいです。

副業をほったらかしにして、他の楽しいこと(テレビやYouTubeを見たり)を優先させてしまいます。

「お金を稼ぐ必要がある」
そして
『お金を稼ぐ決意』
ができた時に、行動が変わり結果がでます。

マインドセットは下のページでも解説しているので、時間があれば読んでみてください。
なぜマインドセットだけで成功できるのか?
ノウハウコレクターから脱却する方法