フリーターをやりながら自己啓発の本やセミナーでの教えを実践していました。

何度も失敗や挫折をしてきましたが現在では、ある程度の自由を手に入れています。

アフィリエイトや情報商材などのコンテンツによって、何もしなくても勝手に毎月十分なほどの収入が銀行口座入ってきます。

好きなときに海外へ放浪したり。
1ヶ月朝から晩までどっぷりとゲームをしたり。
嫌いな人と関わらなくてすんだり。

さすがに六本木ヒルズなどの高級マンションに住んだり、フェラーリを何台も買ったりなどはできないですが、ある程度の自由は手に入れています。

・自己啓発は詐欺
・自己啓発なんて意味がない

なんて意見を語る人もいると思いますが、今の自分があるのは自己啓発の書物があったからです。

当サイトでは、役に立つと思った自己啓発のコンテンツを書いていきます。


さらに詳しいプロフィール

将来のことを考える高校生の時から、漠然と他の人と同じ人生は嫌だなと考え始めていました。

とはいえ、やりたいこともなかったので周りに流されて大学に進学しました。


大学生のときに、お金稼ぎに興味をもちました。

「ペンと紙だけで○○万円稼いだ方法」みたいな情報商材をみつけて買って試したり、アフィリエイトなどを試してみましたが望んだほどの収入は得られませんでした。


そんな中、mixiというSNSの掲示板にてアフィリエイト関連のアルバイト募集があり、アフィリエイトで生計を立てている人に会うことができました。

将来この人みたいな生活ができたらいいなと、他の人と違った人生をしたいという漠然とした目標が少し具体的になりました。


この人との出会いによって、自己啓発本を多く読むようになりました。

自己啓発本の内容を友人に話したことがあったのですが、冷ややかな目でみられました。

・自己啓発本なんて詐欺だろ
・自己啓発本を読んでも意味ないだろ
・は?マルチ商法?
・なに夢見ちゃってるのww

このような対応をされたこともあります。
(実際に言われてないですが、想像の言葉も含んでます)

このとき自己啓発本を軽蔑してた人たちよりも、現在では圧倒的に収入が高い自信があります。


その後、大学3年生のときにアフィリエイト塾に入り、アフィリエイトに取り組んでいました。

大学4年の時にアフィリエイト収入が10万円くらいになっていたので
「もっと時間があれば月2~30万円くらいは稼げるだろう」
と考えて、就職はしませんでした。

大学卒業後、アフィリエイトに取り組む時間は増えたのですがアフィリエイト収入は増えませんでした。

時間は増えたけれども、だらける時間も増えたことが原因だったと思います。


大学卒業後、1年は実家で暮らしていましたが
『このままではダメだ』と。
自分を追い込むために、ろくにお金が無かったけれども一人暮らしすることにしました。


アフィリエイトの収入だけでは生活できなかったので、アルバイトをしていました。

4年ほど、
・アルバイト収入10~20万円
・アフィリエイト収入10~20万円

アルバイトは2回職を変えて、3つやりました。

・牛丼屋
・警備員
・小さな会社の営業職

このような生活をしていました。

本や情報商材、ビジネス塾を借金やクレジットカードのリボ払いで買っていました。
また、大学生のときからギャンブルにも手を出してしまっていたので、経済面では常に支払いに追われていて苦しかったです。


自己啓発をずっと学んでいても苦しみが開放されないので、

私自身も
・自己啓発なんて学んでも意味ないのかな
・自分は成功できないタイプの人間なのかな

こんな風な考えがよぎることもありました。

変化が起きたきっかけ

変化が起こったきっかけは、小さな会社(4人しかいない)の営業をやっていた時でした。

その時の社長が、時期によって性格が悪くなる人でした。

ある時、社長がちょっとしたミスをしてお客さんの家を掃除することになった報告を受けました。
ぼくは善意で、掃除を手伝いに行きました。

もともと社長の機嫌が悪かった時期であったこと、ミスをしたことによる苛立ちが重なったのでしょう。

ぼくが到着してもお礼を言うことなく、
ふてぶてしい態度をされました。

さらに手伝っているときにも、掃除のやり方にケチをつけてきました。

だんだんと僕への八つ当たりがひどくなり、ぼくの人格を否定するようなことも言ってきました。


善意で手伝いに行ったのに散々な仕打ちを受けたことに対して、その場で感情が爆発しそうでした。

そこでは堪えて、帰りの車一人で運転しながら号泣しました。

いろいろな考えや感情が湧き出てきました。

普段、悲しい映画を見ても涙を流さないので、泣いたのは学生の時以来でした。


『絶対に稼ぐ』
と、決断できたときでした。

稼ぐことに100%コミットできたのです。

2016年の年末のことです。


ちょうどその時に、コンサルティングの案内のメールが届きました。

ビジネス塾に入ったことは何回かありましたが、コンサルティングを受けたことはなかったなと思って申込みをしました。


・決断できるきっかけがあった
・年末年始休み
・コンサルティングの案内
・借金の支払いでパンクしそうになっていた

今振り返ると、いろいろなラッキーが重なりました。


2月の中旬くらいにアルバイトをしなくても生活できるめどが立ちました。
悔しくて涙を流した日から、2ヶ月くらいであっという間でした。

ちょうど年度末が近かったので、3月末でアルバイトを辞めました。
3月末にはネットビジネスの収入が約月50万円になっていました。

もちろん今では更に収入を伸ばしていて、お金の心配をすることはなく自由な時間も手に入れています。